The mode detailers

新しい選択 

クリーニングの常識を変える

Mode detailingの技術 

Mode detailingとは

既存のクリーニングで提供されるサービスとは異なり、高級衣料だけではなくブランドを問わずお客様の思い入れのある品物が本来持つ風合いやシルエットを重視して洗浄と仕上げを施し、洋服の価値の維持と復元を提供することを意味する世界初、当店オリジナルの造語でありサービスです。

               既存のクリーニングとの違い

 

一般的なクリーニング店とは家庭洗濯、家事の延長線上で利便性に特化したサービスを提供するものであり、生産性と価格を重視するあまり大量一括洗浄と流れ作業による機械仕上げのため、高級衣料などデリケート品を取り扱うには無理があり、依頼されるお客様から見ても不満や不安が付き物です。

 

               The mode detailersでは

  生産性にはこだわらず一点一点の品物とお客様の思いに真摯に向き合い、汚れ落としや染み抜きなど洗浄の技術だけではなく、洋服が本来もっていた風合いと美しいシルエットの復元を実現する高度なプレスワークをご提供いたします。

店主より

  バブル期に青春時代を過ごし現在52歳。

 二十歳で70年代の空冷ポルシェと出会い、高級インポートスーツや高級腕時計、その他一流と言われるモノに触れる機会に恵まれたことにより本物にしかない特別な質感や貫禄、存在感など大量生産大量消費の現在、巷に溢れる使い捨てのものとは別格のモノの価値を知る。

  元来モノへの愛着とこだわりの強い私はその後もフェラーリやポルシェ、ハーレーなど自分がこだわるモノに触れ、それら自分の宝物をメンテナンスを依頼する際は一流と認められ信頼のおけるメカニックやショップでなければ決して触らせたくはなく、服に関しても同様で自分が大切にしている物は、自分以外が触れることを許せません。

 幸いクリーニング師である私は自分の技術と感性を駆使して自分が納得の行く手入れを行ってきました。

 しかし残念なことに以前はクリーニングという範疇の中で価格や納期などお客様とのニーズの違いから自分の服に施すような特別な技術は提供するができず、私の服に対するこだわりや技術はまさに「自分」”の「自分」による「自分」のためだけのものになっていました。

 

 仕事のためではなく自分の為だけに採算度外視で時間を忘れ磨き上げた洋服の「細部」までこだわり抜く技術を「クリーニング/Cleaning」から「ディテイリング/Detailing〜モード.ディテイリングMode detailing」へと終結させ、唯一のモード.ディテイラーとして皆様にご提供できることとなりました。

 振り返ってみれば私の「消費」や「行動」は常に、ただ「必要」だからという価値観よりもプラスアルファの欲求を叶えることを優先して行動してきました。

  

 何から何までそのような私が”The mode detailers”として皆様にご提供したいものは、汚れたから、汚いから、シワシワだからクリーニングに出さなければと言う必要に迫られたネガティブな動機ではなくポジティブに大事な洋服をカッコ良く綺麗に着たい、そしていつまでも綺麗に保ちたい、大事にしたいという欲求にお応えしたいからなのです。

  

 もしも貴方がモノの価値を知り、モノにこだわり、モノを大切にしたいと思い、そしてそれを従来のクリーニングに出すことが不安であったり、取り扱いに疑問などがあれば是非、当店にご相談ください。

 

 

 当店には皆様の欲求と要求を満たす自信があります。